2009年09月05日

ninja250Rに色々取り付け その3

本日、無事にスライダーとハザード付きスイッチボックスの取り付けが完了しました

Baby faceのスライダー
NEC_0189.JPGNEC_0191.JPG
カウルに穴を開けなくて良いというのがやっぱり良い!
これでいつ何時何があっても大丈夫?
でもそう言うことが無いのが一番なんだけどね(^^)

PITCREW市川店オリジナル
ハザード付きスイッチボックス
NEC_0192.JPG
ハザードがついたときは感動した
やっぱりハザードがあると、後方への注意を呼びかけることが出来るし、道を譲ってもらったときに「ありがとう」の合図も出せるしやっぱりあった方がいいって
あとパッシングも出来るようになったので、夜の峠を走るときに便利〜
スイッチボックスと一緒に映っているのがmotoFIZZの温度計付き時計です
Ninja250Rには時計がついてないので、これもあると便利
ZZR400にも同じものをつけてますが温度計は今はうんざりだけど冬になると路面の状態をはかる目安になるので良いです


あとは今までにつけた物〜
kawasaki純正ヘルメットホルダー
.
Ninja250Rにはタンデムシートを外すと現れるメットホルダー以外にメットホルダーが無かったのでこれで買い物時とかヘルメットを持ち歩かずにすみました
ネックはカギがかけにくいことかな?(^^;

アウトバーンのワイドビューミラー
NEC_0180_2.jpg
後方の視界を広く確保できるこれは良い物です
取り付けも楽だしマジカルレーシングのブルーミラーが絶版になってしまったので重宝します


フェンダーレスとかバックステップには興味が無いので、とりあえずこれでNinja250Rへのアフターパーツの取り付けは終わりですね
いや〜いくらかかったんだろうかwwwwww
posted by 絵夢なつき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オートバイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31890556

この記事へのトラックバック